木村峻郎講義「共同不法行為,狭義の共同不法行為」

木村峻郎講義
「共同不法行為,狭義の共同不法行為」

共同不法行為(719条)その1

ア 趣旨
複数の行為者が関与する共同不法行為について、各加害者が損害全部について連帯責任を負う旨を規定することにより。被害者の救済を図る。

イ 狭義の共同不法行為の要件
(ア)要件
  ①各人の行為が独立して不法行為の要件をみたすこと
  ②各行為者間に「共同」関係があること

アイランド新宿法律事務所代表弁護士木村峻郎