アイランド新宿法律事務所 弁護士 木村 峻郎

木村峻郎弁護士解説「商業登記規則等改正2」

木村峻郎 解説 商業登記法 改正2

平成28年10月1日施行
株式会社、投資法人、特定目的会社(SPC)の登記及び登記変更の申請を行う場合、株主リストの添付が必要になりました。

ポイント
株主リストの添付が必要となる場合
「議決権数上位10名の株主」
「議決権割合が2/3に達するまでの株主」のいずれか少ない方。

住所、氏名、株式数、議決権数、総議決権数に占める割合を記載が必要。

いつの時点 変更に係る臨時又は定時株主総会が開催されたとき。但し、基準日を定めている法人は基準日。

続く