木村峻郎弁護士講義「民法第2回,過失とは?予見義務と結果回避義務」

木村峻郎弁護士講義
「民法第2回,過失とは?予見義務と結果回避義務」

前回に続き、木村峻郎弁護士が作成した民法の演習問題です。

著 木村峻郎(アイランド新宿法律事務所 弁護士)

第二回 民法

<第3 以下の構成要件要素について定義を述べて下さい>
1)民法709条
 過失とは?=「予見義務と結果回避義務」
                                     
                                                   
                                    

2)民法715条
 ①「被用者」とは何か。
                                     
                                                   
                                    
 
②「事業の執行」とは何か。
  事実的不法行為と取引的不法行為とに分けて述べて下さい。
                                     
                                                   
                                    
                                    

<第4 共同不法行為(民法719条)>
1)共同不法行為の要件は何か。
  ①不法行為の意味内容
  ②「共同」の定義
                                     
                                                   
                                    
                                                                       

<第5 被害者(民法722条)>
1)「被害者の過失」は、民法709条の「過失」と何が違うのか。
                                                                       
                                                   
                                    

2)「被害者」には「被害者側を含む」と定義される理由は何か。
                                                                       
                                                   
                                    

以上

アイランド新宿法律事務所